大平渓谷へキャンプに行ってきた②

先ずは腹ごしらえからということで、昼食の準備に取り掛かりました。
見よう見まねでかまどを作って、薪を集めます・・・
食材や米の下拵えに、火熾し、荷物の運搬等々を熟して・・・

意外とスムーズに事が運び、カレーが完成!!

カレー完成

米は若干焦がしてしまいましたが、ほぼ初めての飯盒炊爨にしては上出来!?
キャンプ前にネットで学習した甲斐がありました。

味も美味!!大満足の仕上がりでした(^^)
キャンプで食べるカレーは美味いというのは本当のようです。。。

かまど
(写真は私が作ったかまど。入魂の作品です。)

食後は二手に分かれて、皿洗いとテントの設営です。
私は洗い物係だったのですが、川での皿洗いを終えて戻ると
既にテントが建っていました。早っ!!本当にスムーズ。

ベースキャンプ完成

PM2:00、食後の運動ということで、川で泳ぐことに。
ある程度の深さがある場所を求めて川を下ります。

少し下ったところに大平の滝があり、さらに下ると6~7m程の滝が!!
滝の上から覗き込んでみると、メッチャ高い・・・そして怖い(>_<) しかしながら、十分な深さがありそうで泳げそうです。 流石にこの高さ、飛び込みは危険だよな・・・ 下に降りられる場所を探して下に行こう。 そこへ現れた少年2人・・・次の瞬間、目を疑うような光景が・・・ ぴょん・・・・・・・どぶーん・・・ !!!?? ま・・・マジか・・・何の躊躇いもなく飛び込みやがった!!なんて奴らだ!! ・・・ 若いモンに負けてたまるかと、勇気を振り絞り飛び込んでみる・・・ どぶーん・・・ 少しチビったのは内緒だ・・・ 時々、テレビで芸人さんがプールの飛び込み台から ビビって飛び込めないのを見かけますが、気持ちが分かった気がします。 一応、全員1度ずつ飛び込んだものの 「絶対、いつか怪我をするぞ」という意見で満場一致。 臆病風に吹かれた我々は、その後飛び込むことはなく おとなしく、ここの滝壺で泳いで遊びました。 さらに下に2~3mの滝がありますので 飛び込み初心者には、こちらをオススメします(^_^;) PM3:00、泳ぎ疲れて、少し休憩。 川で冷やしていたスイカでスイカ割り。 スイカ割り

彼はスイカ割りの達人。

スイカ 鋭い切り口

見よ!!竹で殴ったとは思えない、この切り口!!!
ちなみに彼は剣道部ではなく、野球部の出身。
このサイズのスイカを4人で食べたら、お腹がいっぱいに(;´Д`A

PM4:00、ヤマメを狙って釣りへ出発。
今度は上流を目指します。

良さげなポイントがあっても、川岸まで降りられる場所が少なく
やっとこさ降りられる場所があっても、浅すぎて釣りに適さない場所が多かったです。
それでも何とか釣りができるポイントを探し、釣りを開始・・・

しかし、釣れども釣れども10cm前後の小さな魚ばかり・・・

PM6:00には諦めムードに・・・そして・・・

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。