ポイ研所長のポイントサイト換金実績TOP3
順位 1位 2位 3位
サイト名 ハピタス モッピー げん玉
登録バナー 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト げん玉
解説&総評 ハピタス解説目次へ モッピー解説目次へ げん玉解説目次へ
換金実績(累計) 1,553,677円 183,895円 111,880円

セルフバックよりもポイントサイトを勧める理由

アフィリエイトとセルフバック
アフィリエイトとは、商品をブログやホームページで紹介し
その紹介を通じて商品が購入されると、生じた利益に応じて
紹介者に成功報酬を与えるという一連の形態を指す用語です。

また、アフィリエイトで報酬を得る手法の1つに
”セルフバック”というものがあり、セルフバックとは
簡単に言えば、アフィリエイトサービスの広告を自分の
ブログやホームページに掲載し、自分自身で広告を利用
(商品を購入等)することで報酬を得られるサービスです。

セルフバックとポイントサイトを比較
さて、早速本題・・・

時々、「ポイントサイトを経由するよりも、セルフバックを
利用した方が得だ!!」と言う方がいますが、それは真実でしょうか?

確かに、ポイントサイトとセルフバックを比べると
セルフバックの方が報酬が、やや高い場合が多いのは事実ですし
その報酬だけを見れば、まさにその通りだと思います。

しかし、その1点のみで損得を決めつけるのは早計というもの。
もっと多角的な視点で2つを比べてみましょう。

セルフバックの利点は、「ポイントサイトを利用するよりも
やや高い報酬を得られる」という、この1点につきます。

一見、セルフバック報酬以外にも広告収入が期待できそうですが
アフィリエイトで収益を得るのは非常に難しいです。
生半可なサイトでは、セルフバック以外の収益はあがらないでしょう。
(アフィリエイトを少しでもカジれば分かるハズです)

それは何故なら、多くの場合、その広告を経由して
商品を購入しても、購入者に何も+αのメリットが無いからです。

一方、ポイントサイトはどうでしょうか?

ポイントサイトには、やや報酬が低い分
広告をクリックしたり、ゲームに参加する事等で
ポイント(報酬)を得られる無料コンテンツがあります。

上手く活用し、且つ長い目で見れば、報酬の不足分を補って
余りある報酬を手にすることができるのです。

さらに、ポイントサイトには、「ポイントサイトを経由して
サービスや商品を購入すると報酬が貰える」という
明確なメリットがあるため、大変紹介し易い仕組みになっています。

つまり、ポイントサイトを紹介して利益をあげる事は
通常のアフィリエイトと比べると、比較的易しいのです。

逆に言えば、ポイントサイト紹介が上手くいかない人が
通常のアフィリエイトで利益を上げるのは、夢のまた夢だと言えます。

その他のセルフバックのデメリット
その他、セルフバックを利用する際
プログラムによっては、審査を受ける必要が多々あり
誰でも気軽に利用できないというデメリットもあります。

また、”楽天市場”や”ヤフーショッピング”の様な
大手ネットショップはセルフバック不可です。
何でもかんでもセルフバックできるワケではありません。

やっぱりポイントサイトがGood
このように、目先の利益だけを見れば
セルフバックは確かに優秀かもしれませんが
「使い勝手の良さ」、「紹介の容易さ」、
「将来性」、「長い目で見た時の利益」等々・・・
総合的に見ると、ポイントサイトを使った方が得だと思います。

以上が「セルフバックよりもポイントサイトを勧める理由」です。

ポイントサイト存続のためには、ポイントサイトを
利用して利益を上げて貰う必要がありますしね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。