ポイ研所長のポイントサイト換金実績TOP3
順位1位2位3位
サイト名ハピタスモッピーげん玉
登録バナー 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト げん玉
解説&総評ハピタス解説目次へモッピー解説目次へげん玉解説目次へ
換金実績(累計)1,553,677円183,895円111,880円

コメント欄でのマナー

最近、よそ様のブログのコメント欄で
自ブログの宣伝をする方が増えてきました。

どこかでそういう書き込みを見て
「おっ!?これ良いアイデアじゃん!!」
「私もマネしちゃえ!」等と、安易にマネしてしまう方が多いのでしょう。

ハッキリ言っておきますが
他人のブログのコメント欄で自ブログ宣伝をする行為はマナー違反です。

コメント欄は本来、質問をしたり、感想を書いたりと
ブログ主さんと交流する場所であって、宣伝する場所ではありません。

全く自分の記事について触れてもいない
明らかに宣伝目的のコメントを貰って良い気分になりますか?

大体、宣伝を書き込む人は不特定多数のブログへ
大量にコメントを書き込むワケですが
その行為はスパマーと何ら変わりありません。

昨日の話の続きじゃありませんが
「スパム行為」についても禁止事項に入っています。

最近は、この手のコメントが多いと感じたため
本来のコメント欄の在り方について知って欲しいと思い
記事を書いた次第でございます。

もちろん、絶対マナーを守れというものではありませんので
自己責任・自己判断に基づいて行動して下さいね。

とりあえず、ファンブログやっている方は
禁止事項に1度目を通しましょう。
ファンブログ禁止事項はこちら

※スパムの意味が分からない方は
「スパムコメント」で検索すると分かると思いますので
そちらを御参照下さい。

初心者の方は知らないでやっちゃう人もいると思いますし
既にやっちゃった方もいるでしょう。

でも、大丈夫。みんな優しいから
度が越えてなければ許して貰えます。

P.S.
こういう批判的な記事は揉める原因になるから書くな!!と言う人がいますが
世の中には色んな人間がいるんです。
ブログ記事の中には批判的な意見も当然あるでしょう。

明らかに間違った事を主張したり
人種差別のような批判は問題だと思いますが
批判自体がルールに反するということは無いハズです。

お隣の中〇じゃあるまいし
基本的には「言論の自由」ってヤツがあるかと・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。