ポイ研所長のポイントサイト換金実績TOP3
順位1位2位3位
サイト名ハピタスモッピーげん玉
登録バナー 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト げん玉
解説&総評ハピタス解説目次へモッピー解説目次へげん玉解説目次へ
換金実績(累計)1,553,677円183,895円111,880円

【お詫び】ハピタス ママ応援キャンペーン 2015

既にご存知の方も多いとは思いますが、現在、ハピタスでは
2015年6月11日(木)12:00~2015年7月30日(木)11:59までの
期間限定で「ハピタス ママ応援キャンペーン 2015」を開催中です。

このキャンペーンの参加特典は、特定の条件を満たしたユーザー全員に
もれなくアマゾンギフト券500円分をプレゼントするというもの。

参加するために満たさなければ条件は、以下の4つです。

<紹介する側>

①:コンセプトムービーを視聴し、クイズに正解する
②:紹介広場の紹介方法でハピタスを紹介する(従来通り)

<紹介される側>

③:①②の条件を満たした紹介者の紹介URLからハピタスに登録後、初回アンケートに回答する
④:1回以上ハピタス掲載の広告を利用する
①が曲者

条件を満たすこと自体はそんなに難しいことではありません。
これでアマゾンギフト券500円分は美味しいと言えるでしょう。

素晴らしいキャンペーンだとは思います。思いますが・・・

しかしながら、ケチを付けたい部分もあります。
このキャンペーンの問題点は、紹介される側から見ると、
その紹介者が①の条件を満たしているかどうか判断できない点。

場合によっては、紹介された側は登録後、サイトを訪れて初めて
このキャンペーンの存在を知ることになります。

しかし、時すでに遅し・・・紹介する側が①の条件を満たしていなければ
せっかく期間中に登録したのにも関わらず、自分の判断できない部分が
原因でキャンペーンに参加することができなくなります。

なお、問い合わせてみたところ、参加条件を満たしているかどうかの
アナウンスは特に行っていない模様です。

事の経緯

当サイトが、このキャンペーンに参加したのは7月7日のこと。

過去にもアマゾンギフト券をプレゼントする同じようなキャンペーンが
開催されていましたが、これまでは1人の紹介者につき3名までといった
感じで人数が限定されていました。

このキャンペーンもそうでしたが、紹介される側が条件をクリアできるか
判断できない仕組みだったため、極めて不平等な状況を生みだし易いと考え
これまで当サイトは、これらのキャンペーンに参加していませんでした。

それで今回も「またいつものやつね」と高を括って放置していたのですが、
よくよく確認してみると、今回は人数制限がないどころか、参加しないと
登録して頂いたユーザーの方々へ迷惑をかけてしまうことに遅まきながら
気付いた次第です。

お詫び

2015年7月7日の20:00頃以前に、当サイトからハピタスへ登録して頂いた皆様。
私の確認不足からご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
心よりお詫び申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。