ポイ研所長のポイントサイト換金実績TOP3
順位1位2位3位
サイト名ハピタスモッピーげん玉
登録バナー 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト げん玉
解説&総評ハピタス解説目次へモッピー解説目次へげん玉解説目次へ
換金実績(累計)1,553,677円183,895円111,880円

MONOW山分けアイテムの探し方【基本編】

ポイントサイト見聞録291

現在、げん玉のコンテンツ「MONOW」にて
『アイテムを見つけて50,000ポイント山分け』キャンペーンを開催中です。
(MONOWについてはこちら⇒げん玉解説4

このキャンペーンでは、山分けにエントリーするために、アイテムを発見する
必要があるのですが、探せど探せどアイテムが見つからないという経験はないでしょうか?

運営側のミスで、発見不可能・・・そういうケースは、残念ながら無きにしも非ずですが
げん玉【MONOWアンケートの結果と弁解】にまとめた通り、殆どありません。

つまり、基本的にどこかに隠れているんです。

そこで今日は、自分でアイテムを探して楽しみたい人向けに
マスクド流のアイテムの探し方を紹介したいと思います。

先ず、見落としてはいけないのがキャンペーンのルールについて・・・
MONOWの検索窓からワード検索した場合や
最初に「アイテムを探しにいく」ボタンを押していない場合は
アイテムが出てこないように設定されていますので御注意を。。。
(裏ワザもありますが、その説明は後ほど・・・)

MONOW山分けキャンペーン アイテムを探しにいくボタン

基本は、「アイテムを探しにいく」ボタンを押した後
「カテゴリで探す」コーナーの各ジャンルから追わなければなりません。

また、カテゴリを追う場合、バグなのか分かりませんが
出るべきカテゴリが出ない事も多々あります。
その場合、ページを進めたり、戻したり、ページの再読み込みなどを行うと
表示されることが殆どですので試してみて下さい。
そもそもカテゴリがない場合は、何度やっても当然表示されませんが・・・

次に、当日のヒントをみた時・・・
【1】カテゴリの見当がつく場合は、そのまま探して下さいな⇒見つからない場合は【2-1】へ
【2】どんな商品かは分かるが、全くカテゴリの見当がつかない!!⇒【2-1】へ
【3】何だこりゃ!?どんな商品なのかすら分からない!!⇒【応用編】

【2-1】この場合、2通りの方法があります。
(以下、2通りを試しても発見できない場合は【応用編】へ)

1つは、アマゾンで商品を特定
または似たような商品を探し出し、カテゴリジャンルを絞り込む方法です。

この方法は、ヒントの画像から、商品名やメーカー名の一部を
読み取れる場合に特に有効な方法だと思います。

上のヒント画像を例に挙げると・・・
アマゾンの検索窓で「ヨガマット パープル」と検索すると
すぐに商品を特定することでき、商品掲載ページ内に
記載されたカテゴリを参考にすることができます。
また、商品を特定できなくても、似たような商品を見つけて
ジャンルを参考にすると、高確率でアイテムを発見可能です。
(時々、アマゾンのカテゴリと違う場合もあります)

もう1つは、MONOWの検索窓から検索して
似たような商品を探し出し、カテゴリジャンルを絞り込む方法です。

例えば、「ヨガマット」等で検索して
出てきた商品を選択して、カテゴリを参考にします。
この場合、ページの上の方にジャンルが表示されるのですが
注意が必要なのは、全てのカテゴリーが存在するワケではないということです。

上のヒント画像のヨガマットを例に挙げると
商品を選択した時、カテゴリは下記の様に表示されます。

MONOW > スポーツ&アウトドア > カテゴリー別 > フィットネス・トレーニング >
エクササイズグッズ > エクササイズマット > ヨガ マット パープル yogamat-MH-6965

ですが、「カテゴリを探す」から追った場合、2番目の「カテゴリ別」は存在しないため
実際に追う場合には・・・

スポーツ&アウトドア ⇒ カテゴリー別 ⇒ フィットネス・トレーニング ⇒・・・ではなく
スポーツ&アウトドア ⇒ フィットネス・トレーニング ⇒・・・という流れになります。

上手く説明できませんが、何となく意味が分かるでしょうか?
そんなカテゴリ無いと思ったら、1つ飛ばして次のカテゴリを探してみて下さい。

この手を使う場合、カテゴリを絞り込んだ後
「アイテムを探しにいく」ボタンをクリックし忘れないようご注意を。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。