ポイ研所長のポイントサイト換金実績TOP3
順位1位2位3位
サイト名ハピタスモッピーげん玉
登録バナー 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト げん玉
解説&総評ハピタス解説目次へモッピー解説目次へげん玉解説目次へ
換金実績(累計)1,553,677円183,895円111,880円

画像キャプチャでブログを彩り豊かに!!

ポイントサイト見聞録612

「百聞は一見にしかず」

「百聞は一見にしかず」とは、簡単に言えば
100回聞くより1回見る方が良く分かるということ。

話し手の表現力、聞き手の理解力が最大級だったとしても
物事を文章だけで100%伝えるのは、不可能に近いかもしれません。

いや、まあ、画像があっても100%は伝わらないでしょうが・・・

それでも文章より画像の方が、情報が伝わり易いという事を
皆さんも普段の生活の中で、感じることが多々あるのではないでしょうか?

これはブログもまた然り・・・

文章だけよりも、文章に添えて画像を使う方が
読者へ伝えたい事が伝わり易いハズです。

画像があれば、それだけで雰囲気は伝わりますからね。

ブログでポイントサイトを紹介する場合もまたまた然り・・・

ブログでポイントサイトを紹介するのであれば
多くの場合、ポイントサイトに馴染の無い方に向けて情報を
発信するワケですから、「分かり易さ」が重要です。

私の様に文章力が乏しい場合(T_T)
文章力を補ってくれる「画像」は、生命線であると言っても過言ではありません!!

それだけ「画像」が持つ情報量はハンパないぞと・・・

画像キャプチャでブログを彩り豊かに!!

これはポイントサイト紹介に限った事ではないのですが・・・

ポイントサイト等の説明用の画像を用意しようとすると
通常の方法では、都合や使い勝手が悪かったりします。

そういう時にはキャプチャが役に立つものです。
(「キャプチャ」は、「スクリーンショット」と呼ぶこともあります)

画像キャプチャとは、一言で言えば
「パソコンに表示された画面をコピーする」方法です。

画像キャプチャの方法は幾つかあると思いますが
ここでは私がよく使う2種類を紹介したいと思います。

①ハードコピー
パソコンの表示画面をそのままコピーできます。
(「Windows」+「ハードコピー」等で検索すると情報が出てきます)

Windowsであれば、通常はAltキーを押しながらPrtScキーを押せば
画面全体がコピーされ、それを画像編集ソフトなどに貼り付けると編集できます。
(私のパソコンは、Fnキーを押しながらPrtScキー)
(Macは使ったことがないので分かりません)

文章をコピーして貼り付ける様な感覚です。

流れとしては・・・
「ハードコピー」⇒「ビットマップイメージ」や「ペイント」等を新規作成⇒
新規作成したものを右クリック⇒「編集」⇒「貼り付け」⇒「画像を編集」⇒「保存」となります。

②Bandicamを使う方法
Bandicamとは、パソコンの表示画面を撮影できるソフトです。

Bandicamダウンロードはこちら

Bandicamには、機能が充実した有料版も存在するようですが
凝った使い方をしないのであれば無料版で十分だと思います。
無料版でも使い勝手が非常に良いのでオススメです。
(私は無料版を利用しています)

ざっと探してみたところ、Bandicamの使い方については
ユーチューブにアップされている以下の動画が分かり易い気がします。

画面録画フリーソフト「Bandicam」導入と使い方
(ページを開くと音声が出るので注意!!)

もちろん保存後、ファイルを右クリック⇒編集から
画像に文字を入れたり、サイズを変えたり等々・・・画像編集も可能です。

初心者の方向けに、キャプチャ枠の使い方について少し補足をすると・・・

キャプチャ枠の上側をドラッグすると、枠の場所を変えられる他
枠を選択中(以後、枠をマウスでイジった直後の状態を指す)は
キーボードの矢印キーでもキャプチャ枠を動かせます。

また、キャプチャ枠の下角や端っこをドラッグすると、枠のサイズが変えられる他
枠を選択中は、Shiftキー+キーボードの矢印キーでもキャプチャ枠のサイズを変更できます。

これらは枠の微調整に便利です。

その他、枠右上の「カメラマーク」をクリックする以外にも
枠を選択中は、ホットキー(画像の場合「F11」キー)を押す事でもキャプチャー可能です。

ホットキーは、マウスを乗せると(オンクリック)コメントが出る画像を
コメントごとキャプチャーしたい時に便利です。

ご参考まで・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。