ポイ研所長のポイントサイト換金実績TOP3
順位1位2位3位
サイト名ハピタスモッピーげん玉
登録バナー 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト げん玉
解説&総評ハピタス解説目次へモッピー解説目次へげん玉解説目次へ
換金実績(累計)1,553,677円183,895円111,880円

ギャンブルで稼げるか!?~オートレース編~

競馬、競艇、競輪、オートレース、宝くじ、パチンコ、スロット、麻雀等々・・・

現在の日本には多種多様なギャンブルが存在しますが
技術と知識次第で勝てるものもあれば、どう足掻いても
勝てないものまで様々です。

そんな様々なギャンブルで稼ぐ事は本当に可能なのか!?

この部分に焦点を当てて考えていきたいと思います。

今回は「オートレース」について

オートレースについて

オートレースは、二輪車を操縦するオートレーサーによって
競われる競走競技であり、且つ、その着順を予想して楽しむ
日本公認ギャンブルの1つです。

また、オートレースは、公営競技最速のスピードを
誇る競技であり、その速度は最高で150Kmにも達します。
そんなハイスピードで展開される選手同士の激しい
レースバトルは、見るものを魅了してやみません。

レースの大半はハンデ戦

オートレースでは、 選手の実績や近況の成績等を参考に
距離的なハンデが付けられる”ハンデレース”が一般的です。
ハンデレースでは、強い選手ほど後方からのスタートとなり
計算上みんなが同時にゴールできるように調整されています。

そのため、レース予想が難しくなりがちですが、逆に考えれば
誰が勝つのか分からないのがオートレースの面白いところだと
見ることもできるでしょう。

オートレースの控除率と還元率

オートレースの還元率は70%、控除率は30%です。
(以前は還元率は75%、控除率は25%でした)

簡単に言えば、車券の総売り上げの70%を
当選金として当選者へ支払い、残りの30%が
売り手(主催者)の収益になるということ。

この収益から、オートレース開催のために必要な賞金等の
経費含め、オートレースを維持するための費用を捻出しています。

過去最高払戻金(配当金)

2006/05/22に「伊勢崎12レース」で出た
3連単15,721,720円が現在の最高払戻金額です。

ちなみに、このレースの3連単の組み合わせ数は
全部で336通りで、331番人気の超不人気車券だった模様・・・
まじめに予想すると、まず買わないような組み合わせですね。

ただ、完全に当てずっぽうな場合でも、当選率は1/336ですから
3連単の当選自体は、そんなに非現実的な話ではありません。
(競馬の3連単の当選確率は18頭出走時だと1/4869)

むしろ、この当選確率で、こんなブっ飛んだ額の配当金が出る
可能性があるというのは、とても夢があるし魅力的ですね。

オートレースは試走が大事

オートレースでは、本レースの前にレースに出場する
各車が全力で走路を1周する「試走」が行われます。

試走からは、選手と競走車の調子を知ることができ、
それらの情報は、オートレースの着順を予想する上で
非常に重要な手掛かりになると考えて間違いありません。

オートレースは試走で7割が決まると言われています。

配当金と人気の関係

オートレースの着順予想は、設定されるハンデ量と
選手の力量の兼ね合いに加えて、レース前の試走の状態から
競走車や選手の調子を判断し、組み立てるのが一般的です。

その性質上、より勝つ可能性が高い選手に人気が集中します。

オートレースは、人気のある(多く売れている)車券ほど
配当が低くく、逆に人気のない(あまり売れていない)車券ほど
配当が高くなるシステムであり、高い配当を求めるのであれば
勝率が低いと予想される組み合わせを選ばなければなりません。

このようにオートレースの配当金は、車券の人気に反比例します。
そして、車券の人気は、勝率を表しているとも言えるのです。

オートレースは稼げるか?

技術介入要素は一切ありませんが、選手やデータの分析等、
知識介入要素は若干存在し、努力することで勝率を上げる
ことができるでしょう。

しかし、知識介入の効果は、微々たるものであることに加え、
ハンデレースが基本のオートレースでは、ハンデの存在が
その効果をさらに薄めてしまいます。

オートレースの控除率は、公営ギャンブル最高値の30%と
非常に高い数値であり、この数値を効果薄の知識介入だけで
引っくり返すのは、到底現実的な話ではありません。

また、オートレースの配当金が勝率と反比例する
関係にあるシステムや、人間が競走車を操縦する事で
起こる様々な不確定性等も相まって、オートレースで
勝ち続けることは、極めて困難であると言えるでしょう。

悪徳サイトにご用心

ネットでオートレース関連の情報を探すと”絶対に儲かる!”
といった触れ込みの広告を見かけることがあると思いますが、
”絶対”なんて絶対に有り得ません。

考えてみて下さい。
仮に絶対に儲かるレースの着順予想が存在するとして
その情報を広く発信すると何が起きるでしょうか?

情報を広めれば広めるほど、その予想のオッズがグングンと
下がってしまうことになり、「絶対に儲かる!!」ハズの情報が
全然儲からない情報と化してしまいます。

そもそも、そんな情報を持っているのであれば、その情報を
誰にも教えずに、自分で車券を購入した方が儲かるワケで、
儲かっているのなら他人に予想を教える必要は一切ありません。

では、情報を発信する目的は何でしょうか?

彼等彼女等は、予想という情報を売って、利益を稼ぎたいのです。
これは逆に言えば、情報発信者自身が純粋なオートレースの
予想では儲けることができていない裏返しであるとも言えます。

概ね「絶対に儲かる予想教えます」という話は嘘っぱちです。

お客様の声やコメントの自作自演、通帳画像の改変等々・・・
そういったものは、いくらでもサイト側で簡単に捏造できるので
安易に信じてしまわないようにご注意下さい。

オートレースの税金

オートレースで得た収入は「一時所得」に該当し、一時所得から
一時所得を得るために要した支出額を引いた金額の合計が
年間を通して50万円を超える場合は課税対象となります。

一般的にハズレ車券の購入費用は、一時所得を
得るために要した支出額
と認められないので注意!!

参考サイト(外部)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。